ユニクロがついに5%の値上げ!

4月の増税によって、
ついにあのユニクロも値上げに踏み切ったようです。

ユニクロというと安い衣料品ということで人気のブランドですが、
安さを売りにしていたユニクロもついに値上げをしましたね。

最近ではユニクロに限らず、ZARAやH&Mなどファストファッションと呼ばれる外資系のブランドも多く日本に入ってきていて、洋服=安いというのがすっかり定着してきましたね。

私も今ではほとんどファストファッションの洋服ばかり着ているので、なんならユニクロがちょっと高いと感じるくらいですね。

少し昔を振り返ると、まさかユニクロがここまで台頭してくるとは思っていませんでした。

昔は街の郊外にあって、洋服ならなんでもいい的な方がターゲットだったのですが、フリースやヒートテックなど次々に独自路線を突き進み、今ではデパートや繁華街の一等地などにもあったりして、どちらかというとお洒落なアパレルブランドのイメージがありますよね。

日本のアパレル文化も変わってきているとは思うのですが、
まさかここまでユニクロが支持されるとは思いませんでしたね。

今では国民の一人一着くらいはユニクロを持っているのではないでしょうか。

私もヒートテックは毎年重宝させて頂いております。

そんなユニクロが5%の値上げ。
ユニクロって今すごく儲かってる企業ですよね?

これは…調子に乗ってると思って間違い無さそうですね。
言ってみれば便乗値上げ的な感じでしょうかね。

増税のタイミングから少しずらすのも広告的な作戦なのかもしれませんね。
でも、値段が上がったことが広く知られてしまう訳ですから、
上げるなら増税のタイミングの方が良かったんじゃないか…その方が自然のような気もしますけどね。

儲かってる企業はやはり普通の遣り方ではないでしょうから、
この辺りは社長の柳井さんの考えなのでしょうけどね。

それにしても、ユニクロの勢いはすごい…。
そろそろ誰か止めて下さい!