ルーズヴェルト・ゲームについて

ルーズヴェルト・ゲーム見てますか?

半沢直樹のファンだったので当然今回のドラマも見ているのですが、
視聴率とか出演者とか毎週のように話題になっていますよね。

でも視聴率があまり伸びていないようです。

ネットなどで似過ぎてて面白くないとか、演出が同じとか、二番煎じとか色々言われていますが、あれはあれで面白いと思います。

内容も半沢直樹の時は一話の中に必ずスカっとする場面があったのですが、今回は一話の中に必ずあるという感じではないというところも次回が楽しみになってなかなか良いなーと思っています。

前作の良いところを受け継ぎながらも、今回は今回の良さがあるという感じですね。

それに前回悪役で使っていた役者の方を今回は良い役にしているところもなんか面白いですね。
悪役が味方になったような感じで。ドラゴンボールで言うとピッコロとかベジータが仲間になったような感じがあります。まーでも役柄が違うのでちょっとニュアンスは違いますけどね。

ただ、前回大和田常務という最後のボスを演じた香川さんだけは今回も同じ立ち位置ですね。
でもそれだと前回と同じになってしまうので、実は黒幕がいるんじゃないか…とひそかに期待していたりします。

例えば専務役の江口洋介が最大の黒幕とか…。

というのも準主役という割にはあまりにも出番が少ないように思うんですよね。
これからどんどん露出をしていくのだと思いますが、
今後の江口演じる専務に期待です。

今はなかなか感情移入出来ない唐沢演じる細川社長を後目に、野球部を応援しながら見ています。最初は野球の話は必要ないと思っていましたけどこれがなかなか面白い!

次回が楽しみですね!
早く日曜になって欲しいです…。